関連書のご紹介

2008年12月31日水曜日

第89回 大分バス(2008年)



先日乗車した大分バスのご紹介です。

中距離路線バスは貸切バスを改造した車両を使用しています。
最近は車両がハイデッカー仕様になっているので、お年寄りの乗降が大変です!

急行 佐賀関ゆき です 行先表示がなければ単なる貸切車です











サイドの表示は看板です!











幸崎駅を過ぎたあたりから海岸線を走りますが、非常に寒そうです!












終点、佐賀関のバス停にて
ローカルバスと急行バスが出番を待ってます。ちなみに急行にも一般路線車が走ってます。











佐賀関から臼杵までは大分バスグループの臼津交通での運行です。






















臼杵市内でキャッチしたバスはかなりの年式です











国宝、臼杵石仏の前にもバスは停まります











ここにも大分市中心部からの中距離路線がありますが、これまた貸切落としの車両です











臼杵駅から乗車した三重町ゆきローカルバス
私はこういうのがいいです。。。











今回の乗車はかなり頭を使い調整しました。
頭を使いながら、あ~でもない、こ~でもないというのもローカルバスの旅の醍醐味ですね。

0 件のコメント: