関連書のご紹介

2008年7月26日土曜日

第63回 西鉄天神大牟田線6050形、7050形(2008年)



前回からの続きで、次は6050形と7050形の画像です

上り電車の6050形です
1993年に6000形シリーズが登場しました。
電車に詳しくない人は正面を見て5000形と6000形・6050形の
違いが分からないでしょうね














今度は下り電車をキャッチ!
普通 太宰府、普通 大善寺などでの運用をよく見ます














今度は下りの7050形です
7000形シリーズは2002年に登場と比較的新しい形式です
この電車は正面が特徴あるので詳しくない人でも分かるでしょう!














6000形より新しいのに7000形7050形は外装が非常に
みすぼらしい(傷んでいる)んですよね。。。
やはり利用客が少ない南の方をメインに走っているので
メンテナンスがなされてないんでしょうか!!

2年ほど前にまだ製造されて数年しか経ってない7050形が
さびでしょうか?。。。外装がぼろぼろで柳川付近を走って
たのを見たときにはショックでした。

この7000形7050形は長く使うつもりがないんでしょうかね?

0 件のコメント: